仕事で活用!20代で知って得したショートカット16選

◎某事務所(設定)

パソコン操作がやたら早い人がおるけど、
何かコツがあるのかな💦パソコン操作が早ければ、
仕事ができる人に思われるのになぁ

人物アイコン

(* ̄▽ ̄)フフフッ♪
事務所机にひれ伏す横から顔をヌッと出すユウ。

マウスだけで仕事をしているから、操作が遅く感じるのですよ。
キーボード操作を利用することで、操作が格段に速くなるので、
今日は、私が普段から使う厳選ショートカットキーを教えましょう

人物アイコン

突然飛び出してきたユウに若干引きつつも答えるトリル。

キ...キーボードで操作ですか?
これまでマウスだけだったのだけれど。
一体どういうことなんだろう?

人物アイコン

今すぐ実践! 厳選ショートカットキー

少し多いけど、かなり取捨選択してます!
知って得するショートカットは全部で16個
ぜひ今日からでも使ってみてね♪

人物アイコン

1. コピー
2. 切り取り
3. 貼り付け
4. 1つ元に戻す
5. 上書き保存
6. 全選択
7. 検索
8. 文頭/文末にカーソルを移動する
9. ファイルやフォルダを閉じる
10. 全てのウィンドウを最小化
11. 画面切替
12. 名前を付けて保存
13. ファイルやフォルダ名の変更
14. 操作キャンセル
15. 印刷画面表示
16. エクスプローラーの表示

順番にみていきましょう。

ショートカットキー【コピー】

コマンドは「Ctrl」+「C」です。

「コピーができているかどうか?」

それは貼り付けた時にしか分かりません。

コピー機能には、2種類の指す意味があります。

1. ファイルをコピー
  例:「ピクチャ」にある特定の写真を、デスクトップにも配置したい
  操作:「ピクチャ」にある写真をクリック。「Ctrl」+「C」を押下

2. 「Word」や「Excel」などアプリ内で特定の機能をコピー
  例:「Word」内に文字の内容だけ変えた同じ図形を複数配置したい
  操作:「Word」内の図形をクリック。「Ctrl」+「C」を押下

ショートカットキー【切り取り】

コマンドは「Ctrl」+「X」です。

コピーと同様に、こちらも2種類の指す意味があります。

1. ファイルを切り取り
  例:「ピクチャ」にある特定の写真を、デスクトップに移動させたい
  操作:「ピクチャ」にある写真をクリック。「Ctrl」+「X」を押下

2. 「Word」や「Excel」などアプリ内で特定の機能を切り取り
  例:「Excel」内に配置されている図形の位置を特定のセルに移動させたい
  操作:「Excel」内の図形をクリック。「Ctrl」+「X」を押下

ショートカットキー【貼り付け】

コマンドは 「Ctrl」+「V」です。

必ず「コピー」or「切り取り」操作後に使用します。

例1.「ピクチャ」にある特定の写真を、デスクトップにも配置したい
例2.「ピクチャ」にある特定の写真を、デスクトップに移動したい
共通操作:「デスクトップ」の何処かをクリック。「Ctrl」+「V」を押下。

ショートカットキー【1つ元に戻す】

コマンドは 「Ctrl」+「Z」です。

操作を1つ元に戻したい時に使用します。

例1. タイピングミス
例2. 誤操作で直前に削除した図形や写真の復元

ショートカットキー【上書き保存】

コマンドは「Ctrl」+「S」です。

変更した内容を記録させる時に使用します。

例:修正したWord文書を閉じる前

ショートカットキー【全選択】

コマンドは「Ctrl」+「A」です。

すべての文字やファイルを選択する時に使用します。

例1. Word文書内にある文字をすべてブログに張り付けたい
例2. スマホ内の写真をすべてパソコンに取り込みたい

ショートカットキー【検索】

コマンドは「Ctrl」+「F」です。

特定の文字やファイルを検索する時に使用します。

例1. Word文書内の「ワード」を「Word」に置換したい
例2.「家計簿」が何処に保存したか忘れてしまった

ショートカットキー【文頭/文末にカーソルを移動する】

コマンドは「Ctrl」+「home」or「End」です。

MOS試験に出題される機能です。

例1. 文書が完成後、文頭から添削を行いたい
例2. タイピング者の名前を文末に入れたい

ショートカットキー【ファイルやフォルダを閉じる】

コマンドは「Alt」+「F4」です。

「×」を都度押さなくてすみます。

例1. Wordの上書き保存が完了したので、閉じたい
例2. 複数フォルダが開いているので、不要なフォルダを閉じたい

ショートカットキー【全てのウィンドウを最小化】

コマンドは「Windows」+「D」です。

現在開いているウィンドウを最小化します。

例:マウスで複数「最小化」ボタンをクリックしてデスクトップを開くのが面倒くさい

ショートカットキー【画面切替】

コマンドは「Alt」+「Tab」です。

特定の画面を開きたい時に使用します。

例1. コピーしたExcelのグラフを、画面を切り替えてWord文書に張り付けたい
例2. ウィンドウをすべて最小化後、特定の画面を表示したい

「Alt」キーを押し続け、「Tab」をポチポチ押すことで画面の切り替えが可能です。

ショートカットキー【名前を付けて保存】

コマンドは「F12」です。

文書を保存する時、また別ファイルで保存したい時に使用します。

例:Word文書が完成したので、パソコンに保存したい

ショートカットキー【ファイルやフォルダ名の変更】

コマンドは「F2」です。

名前の変更を行う時に使用します。

例:Wordの文書を誤った名前で保存したため、変更したい

ショートカットキー【操作キャンセル】

コマンドは「Esc」です。

タイピング途中でキャンセルしたい時に使用します。

例:入力途中の文字が誤っていたため、入力前まで戻りたい

ショートカットキー【印刷画面表示】

コマンドは「Ctrl」+「P」です。

印刷する時に使用します。

例:WordやExcelで制作した文書が実際にどのような形で印刷されるか確認したい

ショートカットキー【エクスプローラーの表示】

コマンドは「Windows」+「E」です。

エクスプローラーを画面に表示したい。

例:「ピクチャ」や「ドキュメント」、USBメモリの中身を確認したい

最後に

仕事だけでなく、日常でも使えそう!
便利機能だなぁ。知らなくても損はしないけど、
知っていれば、操作速度向上は間違いないですね!!

人物アイコン

クリックの回数がまず減るよね。それに
やりたいことに対する作業効率が上がって
目の負担軽減にも繋がるから絶対に知っておくと得だよ(´ω`*)

人物アイコン

ご支援お待ちしておりますヽ(゚∀゚ )ノ

当サイトが少しでも役に立った!と感じたら
ビットコインでのご支援をどうかよろしくお願いします。

▼▼①ビットコインの送信先QRコード▼▼

▼▼②ビットコインの送信先アドレス▼▼
13KqHpJ8envusFLeXcyhnYpK1DnyYQ8goq

パソコン
スポンサーリンク
ユトリグ

コメント