【暗号通貨編 #1】ビットコインバブルの再来か!? 

どうも(*‘∀‘)

管理人のユウです。

2021年。「暗号通貨」のバブル再来です(*’▽’)キター
2017年(仮想通貨元年(当時の呼び名))から4年。ようやく暗号通貨市場が回復しました。

今思えば色々な不幸がありました。
ビットコインの中国規制による大暴落をはじめとし、
ICO詐欺やNEMハッキング流出事件など…

そんな世間からのバッシングで姿を潜めた暗号通貨ですが、
海外の決済業者PayPalやSquare、アメリカの投資ファンド「グレースケール」が
暗号通貨市場に参入したことにより、2020年10月頃より全体的に価格が暴騰しております。

デジタル庁の創設や日銀のデジタル通貨発行。
ウクライナをはじめとした暗号通貨の普及など、
今後の暗号通貨の未来も明るくなってきました。

そんな暗号通貨について、
初心者の方でも参入できるように詳しく解説していきたいと思います。

仮想通貨とは?


仮想通貨(当時の呼び名)を一言で表すと、

インターネット上に存在する通貨」です。別名「デジタル通貨」とも呼びます。

また、 海外では「暗号通貨」と呼ばれ、
英語では(クリプト・カレンシー)と呼びます。
2021年から「デジタルコイン」と命名する動きも出ています。

私たちが使っている法定通貨のような硬貨や紙幣といった形あるものではありません。

法定通貨(日本円やドルなど)は、国で決められた通貨のことを指します。
投資家は、法定通貨をフィアット(通称:フィアットマネー)と呼ぶこともあります。

例えでイメージすると、

「Suica」や「PayPay」などの電子決済に類似するものと

覚えていただければ大丈夫です。

「仮想通貨」と呼ぶのは日本人だけといった理由から、金融庁は2018年12月14日に
「仮想通貨」から「暗号通貨」に呼び名を変更しました。
そのため、最近記事のタイトルを暗号通貨にしています

ビットコインとは?

2008年に匿名で「Satoshi Nakamoto」と名乗る人物が、
Web上にネット決済に関する新たな論文を発表したことがキッカケで、
誕生したのがビットコインです。

2008年の当時は、1ビットコインの価値は1円以下の「0.09円」だったそうです。
全然価値がなかったんですね。

それから月日が立ち、2017年12月頃には、
1ビットコインの価値は「2,100,000円」に爆上げしました。
宝くじより夢がある(*‘∀‘)キャー

2021年:1ビットコインの価値は「6,500,000円」

この爆上げによりビットコインの存在が世に知れ渡る起爆剤となりました。
2017年は、2008年以降にビットコインを保持し続けた投資家が
大富豪となった事実から「仮想通貨元年」と呼ばれるようになります。

仮想通貨により大富豪になった人=億り人
保持=ホールド=ガチホと言います

ワンピースの「大海賊時代の始まり」みたいですね♪

ビットコインの様々なメリット

1. 国の財政が破綻しても影響を受けない
 ⇒法定通貨でないので、国や銀行に価値を任意に変動される心配がありません。
  ※任意に価格の変動:円安とか円高とか!
2. 世界統一の通貨のため、国々で両替の必要がない
3. 国際送金の際の手数料が格安・送金時間が早い
4. 安全性が高い
5. 法定通貨に換金できる

他国から影響を受けやすい国の財政(需要と供給の関係)が不安定は国は、
いつ紙幣が紙くずになるか分かりません。財政が破綻した「ギリシャ」がそうです。

将来は借金大国の日本も、硬貨や紙幣の価値がなくなるかもしれません。

しかし、ビットコインは国が破綻して
硬貨が石ころになろうが、紙幣が紙くずになろうが、
銀行や政府を介さず世界中で利用できる通貨のため、
そういったことを心配しなくてすむと言われております。

仮想通貨とビットコインの関連性

ビットコインは、

仮想通貨という大きな枠組みの中に位置する通貨の1つです。

なので、「仮想通貨=ビットコイン」という認識も間違っておりません。

但し、仮想通貨はビットコインのみではないのでご注意

まだまだビットコイン以外の通貨も存在しております。

まとめ

今回は、仮想通貨とビットコインの関連性についてお話ししました。

私は友人と仮想通貨の勉強会によく参加する機会が多かったのですが、

はじめは、

・仮想通貨≠暗号通貨
・仮想通貨=ビットコインのみ
・クリプト・カレンシー=カレンダー

と勘違いしておりました(*´σー`)

正しくは、

・仮想通貨=暗号通貨
・仮想通貨≠ビットコインのみ
・クリプト・カレンシー=(仮想通貨=暗号通貨)

ですね。

この違いをまずは理解しておきましょう!

次回は儲かる通貨の探し方について解説します♪

ご支援お待ちしておりますヽ(゚∀゚ )ノ

当サイトが少しでも役に立った!と感じたら
ビットコインでのご支援をどうかよろしくお願いします。

▼▼①ビットコインの送信先QRコード▼▼

▼▼②ビットコインの送信先アドレス▼▼
13KqHpJ8envusFLeXcyhnYpK1DnyYQ8goq

仮想通貨
スポンサーリンク
ユトリグ

コメント